グッチ(GUCCI)ショルダーバッグ 裏地べたつき修理

BEFOREIMG_3016.JPG IMG_3017.JPG IMG_3019.JPG

 

作業途中

IMG_3022.JPG IMG_3021.JPG  IMG_3024.JPG

鞄の口部分から裏地を外し、各パーツにバラします。各パーツを型紙におこし、交換用の生地にて各型を裁断します。

元の裏地から型をとり、新しい裏地を裁断します。ポケットを作り直します。その際、元々付いていたネーム等を同位置につけ直します。ポケットが出来上がったら、裏地を縫い合わせます。

 

AFTER

IMG_3025.JPG

IMG_3026.JPG IMG_3027.JPG

本体と裏地を縫い合わせて作業完了です。
APRON WORK KARTE エプロン作業カルテ

ブランド名

グッチ GUCCI

ご依頼内容

表はしっかりしてるのに、裏地がベトベトで劣化して使い物にならないので何とかしてほしい。

施術方法

裏地取り外し・型紙起こし・裏地制作(綿素材への変更)・裏地縫い直し

納期

1.5month~

PRICE

裏地交換(ポケット1set)¥9750(+tax)~

職人コメント

裏地のベトツキのご相談は非常に多いです。2度とべたつきが起きないように綿素材をご用意し、デザイン的にもおかしくない色を選び、復活させて頂きました。お客様がお持ちになられた時に違和感の無いようにしたいというこだわりがありますので、色が気に入らない場合はやり直す場合もあります。
※裏地の素材、ポケットの個数、鞄自体の作り等により、価格が、変わる事があります。また、鞄の作りによって修理不可の場合もありますので、まずはご相談ください。

 

The following two tabs change content below.
一井真路 (SHINJI ICHII )

一井真路 (SHINJI ICHII )

APRON リペア事業部マネージャー&職人株式会社キレイニ
株式会社キレイ二・APRON リペア事業部マネージャー&職人。 1966年生まれ。東京都出身。 メンズファッション専門学校にてテーラーメイド全般の縫製技術を習得。メンズメーカーでの企画デザインを担当。メーカーでの縫製技術を活かし、スタイリスト会社の立ち上げに参加。タレントのスタイリング、CM ・コンサート衣装のデザイン・縫製を行いながら、次世代のスタイリストを育成する。洋服への思い入れが強い事から、リペア・リメイク業務に惹かれ、レザー・靴の修理の技術を取得。 モノを大切にする思いを人々に伝えたく、APRON 立ち上げに参加。お気に入りのモノ、思い入れのあるモノ、他店で断られたモノ、まずは一度相談してください。