プーマ PUMAキャップ(帽子)アジャスター交換

BEFORE

IMG_5646.JPG

IMG_5648.JPG

AFTER

IMG_5649.JPGIMG_5650.JPG

 

APRON WORK KARTE エプロン作業カルテ

ブランド名

プーマ PUMA

ご依頼内容

キャップの後ろのサイズ調整部分に傷が入ったので交換してほしい

施術方法

新しいアジャスターに交換(出来るだけ近いモノを探しますが、形や色が変わる場合があります。)

納期

1week~(資材の在庫状況により納期が変わります。)

PRICE

¥2000(+tax)

職人コメント

キャップの修理ってどこに持っていけばいいの?…と思われる方も多いはずですね。キャップに限らず、キーホルダーやペットのリードなど多数お問い合わせいただいています。出来るだけ再生出来るよう資材も探させていただきます。
お問い合わせお見積もりはもちろん無料ですのでお気軽にお声をかけてください。

The following two tabs change content below.
一井真路 (SHINJI ICHII )

一井真路 (SHINJI ICHII )

APRON リペア事業部マネージャー&職人株式会社キレイニ
株式会社キレイ二・APRON リペア事業部マネージャー&職人。 1966年生まれ。東京都出身。 メンズファッション専門学校にてテーラーメイド全般の縫製技術を習得。メンズメーカーでの企画デザインを担当。メーカーでの縫製技術を活かし、スタイリスト会社の立ち上げに参加。タレントのスタイリング、CM ・コンサート衣装のデザイン・縫製を行いながら、次世代のスタイリストを育成する。洋服への思い入れが強い事から、リペア・リメイク業務に惹かれ、レザー・靴の修理の技術を取得。 モノを大切にする思いを人々に伝えたく、APRON 立ち上げに参加。お気に入りのモノ、思い入れのあるモノ、他店で断られたモノ、まずは一度相談してください。